本文へ移動

会社概要

座右の銘

不退転
不退転 飛龍

社長挨拶

時吉 重雄
代表取締役
時吉 重雄

 

 昭和2年開業以来、皆様方には長年にわたり多大なるご支援を賜りまして厚くお礼申し上げます。
義肢装具も、時代と共に進歩してまいりましたが、我々もスタッフ一丸となり、研鑚を重ね、より良い製品を提供できるように努力し、また、地域に貢献して参る所存でございます。
私達は皆様にとってなくてはならない存在となれればこの上ない幸せであり、社員一同皆様のお役に立てるよう日々責任を感じながら努めて参りますので、何卒よろしくお願い申し上げます。
 
 
 
また、私、個人的な話ですが、ただ今、剣道修業中の身であります。
よく、武道を志している方々の口から「不退転」という言葉が出ますが、私の恩師からもたびたびこの教えを受けました。これは、修業が退転せぬこと。屈せぬこと。決して引くことなく前進するように。という意味です。
志を持って始めたことを途中で断念したりするなどとは大変残念なことである。
武道には決してゴールはない。
私は現在剣道教士七段という立場にありますが、剣道の修業はとても難しいと実感しております。社会においても同じことが言えます。
だからこそ日々の稽古を続けている事ができる今日このごろです。
謙虚さを忘れず自分の足りないことは、常に補う気持ちを忘れず前進して参りたいと思いますので、今後ともご指導ご支援を賜りますようお願い申し上げます。
 
 
 
 
現在は年1回の全日本剣道演武大会にのみ照準を合わせ精進しております

会社概要

■会社名
株式会社 青森日東義肢製作所
一般社団法人 日本義肢協会 東北110番:登録
■所在地〒030-0903 青森県青森市栄町1丁目7-8
■電話番号017-741-3927
■FAX番号017-741-2170
■代表者代表取締役 時吉 重雄
■設立年月日1927年1月4日
■従業員数40名
■業務内容
1.義手、義足、製作・修理
2.各種装具、靴型装具 製作・修理
3.コルセット 製作・修理
4.車いす、電装車いす、座位保持装置 製作・修理・加工
5.その他補装具全般 製作・修理
■取扱法令
厚生労働省障害者自立支援法、労働者災害補償保険法、生活保護法、
結核予防法、育成医療法 等

会社沿革

■昭和2年1月4日青森日東技術所として開業。
■昭和24年4月青森日東義肢製作所に改称

【義肢装具士 18名 登録番号及び氏名】

(1053)宮越昭彦(1054)佐藤秀喜  (1055)時吉重雄

(2044)福田正敏(3076)渋谷みさき   (3534) 片岸宏太 

(3807)時吉健輔(3830) 時吉綾乃      (4156)時吉智哉 

(4157)澤田洸壮 (4216)宮武佑樹     (4357) 山本 玲

(4388) 阿久津佳佑(4632)川上祐弥    (4658)青木佑司

(4661)大橋 遼(4665)時吉康太     (5078) 小西礼菜

(        )薮崎 瞬 (   )金 美沙希(   )竹内 風輝

 

 

 

交通アクセス

青森県青森市栄町1丁目7-8
株式会社 青森日東義肢製作所
〒030-0903
青森県青森市栄町1丁目7-8
TEL.017-741-3927
FAX.017-741-2170

───────────────
1.義手、義足、製作・修理
2.上肢装具、下肢装具、靴型装具
3.コルセット
4.車いす、電装車いす、  座位保持装置
5.その他補装具全般
───────────────
厚生労働省障害者自立支援法、
労働者災害補償保険法、
生活保護法
0
9
8
6
5
5
TOPへ戻る